388.有料プラグイン IK MULTIMEDIA社のMaster EQ 432を使ってみよう♪ ~EQ~

EQなんだけど、名前にあるとおりマスターに挿す用のEQですね。
SontecのMES 432cという実機のモデリングらしいです。

かなり有名らしいですね。
つまみの配置が、いまいちわかりにくいのが残念な点ですね。

基本情報

ダウンロードはこちら。

見た目はこんな感じ。

わからない言葉などが出てきたら、こちらで確認を。

SHELVING・OUT

上の2つがシェルビング、下がOUT。
そもそもOUTが左の下にあるというのが気持ち悪い。
なぜ、そこ?

ダメなわけではないが、やっぱり感覚的には右だろ。

上の2つは表示されているとおり、上がHIのシェルビング、下がLOのシェルビング。
LOのシェルビングは50Hzと100Hzを選択できます。

おっと、これ、いい感じじゃない?

EQ

EQですね。
左からLO、MID、HI。
上からQ、周波数、ブースト/カット。

これも、感覚的に、この配置?と思ってしまうが、まぁ、よいでしょう。

Bypass・RANGE dB

PUSH EQと書いているボタンがバイパス。
なにがPUSHなんだろう?
バイパスのときは、緑のボタンの光が消えます。

RANGE dBで、6、9、12の選択ができます。
これ、SHELVINGとEQのブースト、カット量の最大値の選択です。
デフォルトで最大±6dBなのが、±9dB、±12dBに変更できます。

L/R・M/S


いつものやつですね。

まとめ

自然な感じでブースト、カットされますね。
なんでしょう、非常に気持ちが良い感じ。

これは良いものを見つけたかもしれない。

価格

【定価】
79.99ユーロ

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・

T-RackS5のプラグインはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました