261.有料プラグイン WAVES社のL3-16 Multimaximizerを使ってみよう♪ ~マキシマイザー~

WAVESのL3の大親分。
最終形態。
ファイナルウェポン。

16バンドのマキシマイザーです。
ここまでくると、逆に、ここまでいるのですか?って思ってしまいますよね。

基本情報

ダウンロードはこちら。

見た目はこんな感じ。

わからない言葉などが出てきたら、こちらで確認を。

基本の設定

ここに関しては、L3 Multimaximizerと同じなので省略。

一応、違う部分が、Release Characterの選択肢が大量にあります。
また、Releaseの調整がようですが、バンドごとではなくなっていますね。
あとは、Separeationが数値ではなく、High、Medium、Lowの3つになっていることですかね。

バンドごとの設定

下の四角の部分がON/OFFの切り替えになっています。
Priorityは優先度。
Gainはゲイン。
Freqは周波数。
QはQ。
フィルターの形はシェルフとピークの2種類。

ということで、さらに細かく設定できるマキシマイザー。
うーん、やっぱり、ここまでいるのか?
必要な人には必要なのかな。

しかし、549ドルって・・・
そして、現在41.99ドルが定価になりつつある。
WAVES、大丈夫か?

価格

【定価】
549ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・

2021年11月 29.99ドル
2022年3月 29.99ドル

WAVES社の他のプラグインはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました