461.有料プラグイン Black Rooster Audio社のVPRE-73を使ってみよう♪ ~プリアンプ~

NEVE 1073のモデリングみたいです。
プリアンプはゲインということにしています。

まぁ、有名なプリアンプらしいですね。
有名なやつを、シンプルにしたやつです。

基本情報

ダウンロードはこちら。

見た目はこんな感じ。

わからない言葉などが出てきたら、こちらで確認を。

GAIN・TRIM・IN

GAINがINPUTゲイン、TRIMがOUTPUTゲインと考えればよいかと。
GAINを上げると、倍音が付加されます。
どんどん上げると、歪みます。

で、低音、高音が強調される感じになり、しかもコンプがかかったような状態になりますね。

ちなみに、右クリックしながらGAINを上げる(下げる)、TRIMが連動して下がる(上がる)ようになっています。

INは電源と考えたらよいでしょう。

ハイパスフィルター・Φ・ハイシェルフ

ハイパスフィルターをオンにすると、80Hzで12dB/Octのフィルターが作動。
Φは位相の反転。
ハイシェルフは、1000Hzあたりから上がっていく感じです。

Vocal

とりあえず、ミクさんにも使ってみる。

うん、なんか、良き感じがする。

・・・楽器に使えよな(笑)

価格

【定価】
49ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・
2023年7月 19ドル(本家さま)
2023年10月 20.9ドル(PLUGINBOUTIQUEさん)
2023年11月 29ドル(本家さま)
2024年4月 19ドル(PLUGINBOUTIQUEさん)

Brack Rooster Audio社の他のプラグインはこちら

コメント