619.有料プラグイン BRAINWORX社のVertigo VSC-2を使ってみよう♪ ~コンプ~

シンプルコンプでありながら、かなり人気の高いっぽいコンプです。
青色がきれいですね。

基本情報

ダウンロードはこちら。

見た目はこんな感じ。

わからない言葉などが出てきたら、こちらで確認を。

Threshold・Make-Up

スレッショルドを下げて、Make-Upで音量を戻します。

基本的な使い方ですね。

Stereo/Mono

順番的には、コンプの機能を紹介するのが普通なんでしょうが、先に、こちら。
Monoを選択すると、LとRで別の設定ができるようになります。

別設定することはあまりないのですが、あえて先に紹介するのは、同じ設定であったとしても、Monoにすることで左右別でコンプがかかるようになります。

このコンプは、デュアルモノにするのと、別設定にするのが、同じつまみなんですよね。

ということで、設定はStereoで行って、実際に使用するのはMonoにする、というのがポイントになるのではないかと思うわけです。

Ratio(2~10)

これまた、ベタなレシオです。

Ratio(SOFT・BRICK)

RatioにSOFTとBRICKがあります。
SOFTは1:1とかなのかと思いきや、入力レベルに応じて、1:1~8:1まで自動的に変化するらしいです。

BRICKは、いわゆるリミッター的な感じでしょうか。

Attack・Release

これもまた、オーソドックスなアタックとリリースですね。

SC FILTER

低音にコンプをかけないようにする、サイドチェーンフィルターですね。
60Hzと90Hzの2種類しかないです。

System・Power

Powerは電源で、SystemはL、Rごとの電源ですね。

まとめ

シンプルなコンプ。
ものすごくシンプルで、クリーンな感じでしょうか。

きれいな感じですね。

価格

【定価】
149ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・
2024年5月 39.99ドル
2024年6月 29.99ドル(PluginAllianceさん)

Brainworx社の他のプラグインはこちら

コメント