304.有料プラグイン GLITCH MACHINES社のTACTICを使ってみよう♪ ~フレーズジェネレーター~

ボクの大好きなGLITCH MACHINESのプラグイン。
変態的なプラグインが多いGLITCH MACHINESですが、結構、普通に使える感じのプラグインです。

基本情報

ダウンロードはこちら。

見た目はこんな感じ。

わからない言葉などが出てきたら、こちらで確認を。

どんなプラグインか、とりあえずプリセットで確認してみましょう。

どうですか?
普通に使えると思いません?

BreakTweakerに似ていますね。

簡単に言えば、サンプラーですね。
8つの音源をスロット入れることができます。

基本的な使い方1

上のスロットに音源を入れる。
LOAD SAMPLEをクリックして選んでも良いですし、ファイルを引っ張ってきても大丈夫です。

下の四角に数字が入っています。
これは、マウスでクリックして、上に動かすと数字を変えられます。
当然、1は上の1の音源が鳴るようになっています。

左側の1/4は音を鳴らす速度で四分音符の長さで順になっていく状態ですね。
下にDOTとTRIがあり、DOTが付点、TRIが三連符ですね。

あとは、DAWを再生すれば、音が鳴ります。

基本的な使い方2

一番左の16はマスの数が16ということですので、この数字を小さくすると、ループが短くなります。

下の100%が、てっきり音量かと思ったら、再生される確率らしいです。
さすがのGLITCH MACHINES。
確率って・・・

右端のマスが?になっているのがランダムで、これまた、さすがというか・・・

右端の一番上は再生の順番ですね。
今は左から右への繰り返し。
右から左の繰り返しや、右へ行って左に戻るや、ランダムなどを選択できます。

右端二段目の×はマスの数字を全消し、三段目の×は確率の全消しです。

うん、GLITCH MACHINES感が出てきた(笑)

音づくりと再生方法

一番右の矢印とループのような記号。

上段の矢印が全サンプルを逆再生する
下段のループが、サンプルを繰り返し鳴らす(これがONになっていないと、各スロットの音はどんな設定でも、1回しか鳴りません)

取り込んだサンプルの音を、加工していきます。
各サンプルの下にある、部分。

COARSE・・・ピッチ設定
FINE・・・細かいピッチ設定
START・・・サンプルの再生の開始位置
END・・・サンプルの再生の終了位置
AMP・・・音量

中央に同じようなものがあります。
こちらのつまみも、ほぼ同様の設定ですが、こちらは、8つのサンプル全てに適用されます。

START・・・サンプルの再生の開始位置
COARSE・・・ピッチ設定
AMP・・・音量
PAN・・・パン(パンがここにしかないので、各サンプルを振り分けることができないのが残念。後で説明しますが、別の方法でのパンの設定があるのですが、サンプルごとのパンはありません。)
ATT・・・アタック。音の最初の音量。最初から最大で出すか、徐々に大きく出すか。
DEC・・・ディケイ。音をいつまで再生するか。
L SIZE・・・右端がループになっている状態で設定すると、下のマスが分割される。たとえば、マスが1Barになっている状態で、1/2に設定すると、二分音符分が2回再生される。ただし、DECが短いと、2回再生されないまま音が消えるので注意。

TEMPOは基本DAWのテンポに同期しています。DAWのテンポと違うテンポにしたい場合のみ、設定します。
また、TENPOをONにした時点でDAWを再生しなくても、音の再生が始まるようです。

再生方法2

さらに、マスごと再生方法を調整できます。

STR・・・START。再生の開始位置
LSZ・・・LOOP SIZE。上のL SIZEと同じ働き
LOO・・・LOOP。真ん中、右のループの記号と同じ働き。ループ再生をアクティブにする。
REV・・・REVERSE。逆再生。
COA・・・COARSE TUNE。COARSEと同じ。ピッチ設定。
ATT・・・ATTACK。アタック。
DEC・・・DECAY。ディケイ。
AMP・・・AMPLITUDE。音量。
PAN・・・パン。

それぞれ、下の紫の数字の所で、数値を調整。

必ずしも、上のマスと1対1対応しているわけではなく、この部分はこの部分で独立して、速度やマスの数を調整できます。

また、3段目だけ、数字を入力するところがありませんが、これは、数値に関してはランダムということです。
制御不能ですね。

ランダム設定

ちょこちょこと、ランダムの設定場面がありましたが、究極のランダム設定がここ。


この?をクリックすると、次の画面が出ます。


ガチャです。
究極のガチャです。

ご丁寧に、全てのサンプル、サンプル1だけ、シーケンスだけ、パターンだけ、など、各種取り揃えられております。
あとは、どれかをポチッとすれば、今までの設定は全て無駄になってしまいます。

先ほど、動画の音源が途中で変わったのに気づかれたかもしれませんが、つい、ここを触ってしまったのです。
面倒なので、そのままにしましたが。

・・・ランダムすぎるだろう。

サンプルをランダムにするぐらいしか、使えないかもしれない。
サンプルのSTARTとかENDをランダムにしたら、音が無い部分でも平気みたいだし。
ランダムだから当たり前だけど・・・

ということで、聴けたものではなくなったので、最後はプリセットに戻してしまいましたが・・・
最後はプリセットですよ!
ランダムで、あのようになったわけじゃないですよ。

まぁ、GLITCH MACHINES感もありつつも、かといって、普通に使おうと思えば、問題なく使えるプラグインだと思います。
そして、セールだからとは言え、とにかく安い!

安定のGLITCH MACHINESプラグインです♪

価格

【定価】
49ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・
2021年11月 5ドル
2022年1月 5ドル
2022年2月 5ドル

GLITCH MACHINES社の他のプラグインはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました