223.有料プラグイン(無料版あり) KV331 Audio社のSYNTHMASTER2 PLAYERを使ってみよう♪ ~シンセ~

セールしてますねぇ。
5.5ドルでシンセの音が手に入るって、すごいですねぇ。
まぁ、正確には、無料版もあるので、無料で手に入るんですけど・・・

シンセと書きましたが、正確にはシンセと呼ぶほど、音がつくれるわけではありません。

そもそもKV331 Audio社には、SYNTHMASTER2というシンセがあるわけです。
SYNTHMASTER2はオシレーターから、完全に音を創っていける、本当のシンセです。
で、そのSYNTHMASTER2のプリセットの音だけが入っているのがSYNTHMASTER2 PLAYER。

だから、プリセットの音をちょっとだけいじることはできますが、元から音をつくることはできません。
このあたりは、NEXUSと同じパターンですね。
NEXUSの方が、エフェクターなどは充実していますけど。

無料版には500のプリセット、有料版には2000のプリセットが入っているらしいです。
らしい、というのも、公式のページなのに無料版には550とか有料版には1700とか、書ていることがバラバラなんですよねぇ。
マニュアルにいたっては、無料版200、有料版800とか、ちゃんと更新してほしいものです。

簡単に言えば、プリセットをただ使うだけなら、SYNTHMASTER2なんて買わずに、SYNTHMASTER2 PLAYERの無料版か有料版で十分、ということです。

基本情報

ダウンロードはこちら。

見た目はこんな感じ。

わからない言葉などが出てきたら、こちらで確認を。

基本的な設定

さて、最初の説明の通り、プリセットの音をちょっとだけいじれるだけです。

デフォルトの見た目が嫌いなので、表示を変えています。

下のEasy Paramsと右のLAYER関係が調整できる部分です。
これらは固定ではなく、選んだプリセットの音によって変更されます。

また、右にエフェクターが出ていますが、これらは基本ON、OFFしかありません。
どれぐらい適用する、とかの調整はできません。

なんて書くと、つまらないプラグインっぽく聴こえそうですが、これ、全然問題なしです。
音がとってもいいんです。
ほとんど調整できないって書きましたが、調整しなくてよいと思います。

全部は無理ですが、いくつかの音だけ確認します。

充分です。
充分でしょ。
わかりますよ、シンセほしいな、って気持ち。
どうせなら、SYNTHMASTER2がほしいなって気持ち。

でも、ほんとに、使いますか?
音の調整しますか?

まぁ、シンセ持っていませんっていう人は、ひとまず、これを使ってみたらよいのではないか?と思います。
ちなみに、プリセットを購入して追加できるらしいです。
プリセットも、NEXUSに比べると、安めみたいです。

価格

【定価】
29ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・
2021年11月 9ドル
2022年2月 5.5ドル
2022年5月 9.9ドル

コメント

タイトルとURLをコピーしました