586.有料プラグイン iZotope社のNectar4を使ってみよう♪ ~ボーカルエフェクト~

Nectarさんが久しぶりにアップグレードして、4になりましたね。
OzoneさんやNeutronさんがどんどんアップグレードしていく中、Nectarさんだけ置いてけぼりな感じだったんですけど(笑)

しかも、Nectarさんは、セールが厳しめ。
何でしょうね、この差。

ただし、今回のアップグレードで、ものすごく大きく変わったんですよね。
それが、エフェクターを個別で使用できるようになったんです。
Advancedだけですけど。
これは大きいと思うんですけど。

結局、Music Production Suite6やMix&Master Bundle Advancedがいいんじゃないかと思いますよね。
特に、何らかの目的がないのであれば、Mix&Master Bundle Advancedがおすすめ。

ボクも、最初に買ったのは、このバンドルだった気がする。

基本情報

ダウンロードはこちら。

見た目はこんな感じ。

わからない言葉などが出てきたら、こちらで確認を。

使い方

Nectarも同じ感じになりましたね。
どうもNectar3だけ古かったから、なんかNeutronやOzoneと見た目が違っていたんだけど、4になってお揃い感が出てきました。

とりあえず、これをクリックして、ボーカルを聴かせればOK。

調整

真ん中の部分で、さらに調整することができます。

基本的にはSingingから選べばよいのかと思いますが、Rap、Speakingもあります。

+でリファレンスの曲を追加することもできます。
曲からボーカルの設定だけを抽出することができるのか、何ともわかりませんけどね・・・

SHAPE・INTENSITY

えーっと、SHAPEとINTENSITYです。
何でしょうか?(笑)

SHAPEはEQのかけ具合、INTENSITYはコンプのスレッショルドっぽいですね。

VOICES・WIDTH・空間系エフェクト

VOICESはダブラー、WIDTHは音の広がり、左側は空間系エフェクト(リバーブやディレイなど)ですね。

各エフェクター

パレットみたいなところをクリックしたら、各エフェクターが出てきます。
これについては、また個別に確認していこうと思います。

まとめ

Nectarさんの久しぶりのアップグレード。
すっかり、OzoneやNeutronの仲間入りって感じですね。

つまりは、エフェクターの集合体なので、特にAdvancedはエフェクターを個別で使用することもできますので、ボーカル用エフェクターのバンドルで、しかも自動で調整してくれるんだから、便利ですよね。

価格

単体よりMusic Production Suite6やMix&Master Bundle Advancedが多少お金がかかりますが・・・

Elements

【定価】
49ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・
2024年3月 3950円(本家さま)
2024年5月 26.4ドル(PLUGINBOUTIQUEさん)
2024年6月 24ドル(本家さま)

Standard

【定価】
199ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・
2024年3月 15700円(本家さま)
2024年3月 Ozone9-10 Standardからアップグレード 8240円(本家さま)
2024年3月 有償iZotope製品からクロスグレード 9120円(本家さま)
2024年5月 108.9ドル(PLUGINBOUTIQUEさん)
2024年5月 有償iZotope製品からクロスグレード 81.95ドル(PLUGINBOUTIQUEさん)
2024年6月 99ドル(本家さま)

Advanced

【定価】
299ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・
2024年3月 Nectar3、Nectar3 Plus、Music Production Suite4-5からのアップグレード 18500円(RockoN Companyさん)
2024年3月 有償iZotope製品からクロスグレード 41499円(SONICWIREさん)
2024年5月 163.9ドル(PLUGINBOUTIQUEさん)
2024年5月 有償iZotope製品からクロスグレード 136.95ドル(PLUGINBOUTIQUEさん)
2024年6月 149ドル(本家さま)

iZotope社の他のプラグインはこちら

コメント