プラグインサムネイルの消失~プラグインサムネイルの保存場所~

「プラグインサムネイルの消失」というタイトルを見て、「初音ミクの消失」を思い浮かべたか、「涼宮ハルヒの消失」を思い浮かべたか、どちらでしょう。
どちらも思い浮かばねぇよ、という方、健全だと思います。

Studio Oneの不具合と格闘中です。
最終的な仮説の検証がまだ終わっていないのですが、まぁ、その結果はわかれば、紹介するとして。

さて、不具合の解消のために、まぁ、Studio Oneの色々な設定をいじりまくったわけです。
色々といじっているうちに、画面にふと違和感が。

何かがいつもと違うぞ。

はい、タイトルにある通り、プラグインサムネイルが消えていたのです。
プラグインサムネイルというのは、こちら。

Studio One付属以外のプラグインに画像をつけるためには、一つ一つ丁寧に手作りで(手作りではない)行わないといけないわけです。
それも、1つや2つや10個ぐらいなら、まぁ、やりなおせばよいわけですが、ボクのStudio Oneには現在のところ、802個、プラグインが入っているようです。
Studio One付属のものを抜いたとしても、結構な数なわけです。

もちろん、増えるたびに、サムネイルを作っているので、それほどの苦労はないのですが、それが消えたとなると、さすがに・・・

で、結局、泣く泣く、800回近く、サムネイルを作ったわけですよ。

そこから、またStudio Oneの不具合と格闘。

・・・!
プラグインサムネイルが消えてる!!

まぁ、キョンなみに呆然としたわけですよ。

さすがに、こうなると、本気で調べるわけですね。
1回消えた時も、データが消えているはずがないのだから、と思って調べたけど、わからなかったので、地道にやってみたけど、2回はない。

で、調べに調べ、あらゆるフォルダを開き、格闘の末にわかったこと。

作成したプラグインサムネイルは「Snapshots」というフォルダにありました。
で、それがなぜ消えたのか。

この「Snapshots」のある場所の問題だったようです。

Studio Oneのオプション画面。

Studio Oneのスタート画面の左上、「Studio One」>「オプション」というのをクリックすると出てきます。
「Ctrl+,」でも表示されるようです。

「ロケーション」の「ユーザーデータ」のところで、基本的な保存場所の設定ができるわけです。
このフォルダの直下に「Snapshots」のフォルダがないとダメなようです。

つまり、この保存場所の設定を変えた時に、プラグインサムネイルは消失したわけです。
長門が原因だったわけではなかったのです。

今、Eドライブに設定されているので、プラグインサムネイルを作った時の保存場所(ボクには既にデフォルトがわかんないのですけど・・・)から「Snapshots」のフォルダをEドライブに移動すれば、無事、表示されました。

ボクは、この保存場所を色々と変えながら使っていたので、曲のデータも「Snapshots」のフォルダも、色々なところにありました。
そういえば、このプラグインのサムネイル、前に作ったはずなのになぁ、とかいうことが何度かありました。
保存場所を変えるたびに、気のせいかな?と思って、サムネイルをせっせこ作っていたみたいです。

Studio Oneの不具合と格闘する中で、今まで知らなかったことを知ることが多くなりました。
不具合が起きない方が良いに決まっていますが、不具合が起きたら起きたで、学びがあるので、まぁ、それはそれでよしかな、とも思いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました