20210501

20210501

そうだ、ボーカルチョップを作ろう。
よくよく考えたら、「ことのは/おといろ」を創ってるんだから、ミクさんの歌声を使えば無限にボーカルチョップを作れるじゃないか。

まぁ、ただ、それだけのスタートですね。

これまで、Mz TapeStop、OneKnob filter、Stutter Edit2がボクのお気に入りエフェクターだったけど、ここ最近で増えた。
Portal、Movementが増えたのだが、ここにきてMRythmizerMBのランクアップがすごい。
これはかなり使える。

あと、ボーカルチョップを作るのに活躍したのが、VocalSynth2。
OVOXの方がセールをしていたので、とりあえず手に入れたが、ずっとセールになるのを待っていたのだ。

ずっと待って待って待ち続けた甲斐があって、なかなかすごいセールがめぐってきた。

VocalSynthの方は王道な感じ、OVOXは変化球的。
どういったらいいのかなぁ。
VocalSynthは、あぁこうなるだろうねぇ、と予想できるような感じ。
OVOXはこうなるのか?と驚くような感じですかね。

きっとそうだろうと思って、手に入れたわけだが、同じような感じだったらどうしようかと、不安だったのだが。
ということで、役割が違いますね。

そう、プラグインを購入する時に気をつけているのが、同じものを購入しないこと。

もちろん、同じ役割、例えばコンプだって、すごくたくさんあって、それぞれに音が違うと言われていますが、正直、ボクにはそこまでの違いを理解できない。

違いのわからない男なのだ。

だから、目的が同じものは購入してもねぇ。

まぁ、違いがわかる人にとっては、同じコンプでも、OVOXとVocalSynthぐらい違うのかもしれませんね。

ということで、何となくボクの欲しそうなエフェクターがそろってきた気がする。
あとは、変則的な、驚くようなプラグインかなぁ。

けど、プラグインのセールとか調べていると、面白そうなものが色々とあるんだよねぇ。
まぁ、楽しみはまだまだ続きそうだ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました