番外.有料プラグインを購入する前に考えるべき3か条

このブログで有料プラグインを色々紹介しているので、紹介している者の責任として、有料プラグインを購入する前に考えるべき3か条を書いておこうと思います。

1.無料プラグインではダメか?今持っているものではダメか?

このブログでは無料プラグインも紹介しています。
無料プラグインの中には、なぜ、これが無料なんだろう?と驚くような性能のものもたくさんあります。

欲しいと思った有料プラグインがあったら、まずは無料プラグインを調べてみましょう。
有料と同じぐらいの性能のものは少ないでしょう。
しかし、有料より劣ったとしても同じような性能を持っているプラグインがあります。

ほんとに無料プラグインでは不十分でしょうか。
また、自分の既に持っているプラグインでは、本当に不十分でしょうか。

2.単体で買うか?セットで買うか?

有料プラグインは、単体でしか売っていないものもあれば、セットで売っているものもあります。
有名なところではWAVES社のプラグインがあります。

WAVES社には、バンドルというプラグインのセットがあって、Silber、Gold、Platinumなどがあります。
Silberは599ドル、Goldは799ドル、Platinumは1999ドルです。
すごい値段ですね。

で、プラグインは単体で249ドルとかがあります。

ちなみに、Silberは16個のプラグイン、Goldには42個のプラグイン、Platinumには60個のプラグインが入っています。

例えば、249ドルのプラグインを買うなら599ドルのSilberを買った方が、
単価としては安いわけです。

単体のプラグインを数個買えば、バンドルで買えたりします。
しかし、使わないプラグインばっかりであれば、いくら単価が安くなっても、結局は、高い買い物になるわけです。

自分が必要としているものは何か、しっかり考えましょう。

3.今、必要ですか?セールを待てますか?
プラグインって、データなわけです。
パソコンや電化製品のように、部品があるものではないです。
材料費というのがないのです。

すると、どうなるか。
すごいセールがあるんです。

プラグインに関しては、30%引きなんていくらでもあります。
50%引きもいくらでもあります。
物によっては、90%引きなんてこともあります。
なぜなら材料費がいらないから。

ということで、やはり、これが欲しいんだと思ったら、
必ず過去のセールを確認しましょう。
今まで、どれぐらい割引されているのか。

もちろん、それと同じだけの割引セールと出会えるかはわかりません。
過去のセールよりも割引率が低いかもしれません。
が、目安は確認しておきましょう。

ちなみに先ほど紹介した、WAVES社のPlatinumは、今見たら、269.99ドルだそうです。
正規のホームページで、です。
これだって高いですが、1999ドルと比べたら・・・

状況によっては、これよりも安くなることがあります。

セールは毎年、この時期、ということもあります。
ブラックフライデーとかは、すごいです。

だから、欲しいと思っても、まずはセールを調べましょう。
いや、セールを待てないのだ、というのであれば、それはそれで必要なことでしょうから、購入したらよいのですが。

ちなみに、ボクのブログでは、公式のページを紹介していますが、プラグインを販売しているところ(代理店)は結構あります。
公式でセールをしていることもあれば、特定の代理店だけセールをしていることもあります。
たまに公式の方が安かったりもしますが(笑)

一応、礼儀として公式を紹介していますが、プラグインを販売しているところもチェックしてくださいね。

以上、3点をしっかりと考えて、それでも欲しいのであれば、購入したら良いと思います♪
やっぱり欲しいものは欲しいですものね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました