46.有料プラグイン iZOTOPE社のNector 3 plusを使ってみよう♪ 〜ボーカル処理〜

ボーカルのプラグインを紹介していたので、その流れで、Nectore 3 plusを紹介。

ダウンロードはこちら。

前に紹介したOzone 9のボーカル版ですね。

これまたAI任せでボーカルをいい感じにしてくれます♪
見た目はこんなの。

Vocal Assistantをクリックすると、こんな画面が出ます。

とりあえず、ASSISTを選んで、Next。

どんなエフェクターにしてもらうか選んで、Next。

はい、どこかで見た画面。
ボーカルを再生したら、自動で認識してくれます。


最後にAccept。


左から、Pitch、Gateは消えてるので効果は入ってませんね、EQ1、De-Esser、EQ2、Compressor、Reverbが自動で設定されてますね。

ということで、どんな感じかというと、これ。
前半はNectarなし、後半がNectarあり。

はい、Ozoneのときも書きましたが、AIすごいですね。
もちろん、それぞれのエフェクターは自分で調整可能です。

時間を短縮するのであれば、これを使うだけで終了。
それを良しとするかどうかは、目的次第ですね♪

【定価】
Elements 129ドル
Plus 249ドル

【セール等の価格】※全てのセールを把握しているわけではないので、参考までに・・・
Elements
2021年11月 Elementsを含むiZotopeのプラグイン11製品のバンドルが49ドル・99ドル

Plus
2021年11月 79ドル
2021年11月 Elementsを含むiZotopeのプラグイン12製品のバンドルが149ドル
2021年11月 Neutron3 Standard、Melodyne Essentialとのバンドルが76ドル
2021年11月 VocalSynth2、Melodyne Essentialとのバンドルが76ドル
2021年11月 Neutron3 Advanced、Ozone9 Advanced、Tonal Balance Control2のバンドルが209ドル
2021年11月 Neutron3 Advanced、Ozone9 Advanced、Tonal Balance Control2のバンドル(iZotope有料製品、何かを持っていたら)199ドル
2021年11月 Neutron3 Advanced、Ozone9 Advanced、Tonal Balance Control2のバンドル(Ozone9 Standard以上、Neutron Standard以上、Waves社のゴールドバンドル以上のいずれかを持っていたら)149ドル

コメント

タイトルとURLをコピーしました