108.『世の中なんて不公平』

いやぁ、なんか創り方を変えたら、できあがるものも変わるものだ。

今回は、バッキングをちょっと凝ってみようかな、なんて思った。
前回、バッキング関係で新しいことを覚えたので、それを生かしてやってみようかな、と。

で、とりあえず、コード進行を後回しにして、とりあえず、全てCで創ってみる。
Aメロパート、Bメロパート、サビパートを創って・・・

おっ、これは面白いかもしれない。

で、そのあと、メロを創ってみる。
ここはいつものように、「ことのは」を創って、メロにして。
と思ったら、いつもに比べて、言葉が少ない。
隙間がそれほど気にならない。

つまり、すでに音が入っているから、歌が入らなくてもよくなったんだね。
いつもは、音がない状態で歌を創っているから、無音が気になってたんだよね。

ということで、Aメロを創って、と。

そうそうコードが全部Cだった。
全ての音を一気に動かしてコードを変える。

次にBメロを創ってみる。
Bメロはちょっと適当に遊んでみようかな、と。
同じ言葉を繰り返してみる。

言葉を繰り返すんだったら、音を変えてみようか。

どうせ遊ぶなら、すごいアップダウンにしてみようかな。

おや?
これは、あとのサビをどうするよ。
もういっそ、サビなしとかにしてみようか。
AメロとBメロを延々と繰り返してみよう。

じゃ、サビ用に作ったやつは、間奏に使うか。

そうそう、間奏といえば、音ではなく、声で間奏を創ってみるのもよいのではないか?
メロにならないような感じで、音の代わりなので、「ことのは」もつけない感じで。

ということで出来上がったのが、この「ことのは/おといろ」です。

なんて、適当な創り方だろう。
だから、今回はあまりメッセージ性がない。

いや、「世の中なんて不公平」という強いメッセージ性があるともいえるか。

そうそう、曲をUPして思うのだが、ニコニコでコメントをつけてもらえることがあるんだけど、
どうも、ボクが本心から考えていることを「ことのは」にしていると思われている節がある。

今回のもそうだけど、そこまで本心を「ことのは」にのせているわけではないんだけどね。
まぁ、別にどう思われていてもかまわないんだけど。
聴いてくれて、コメントいただけるだけで、すごく嬉しいのだから♪

『世の中なんて不公平』初音ミク オリジナル曲【SSS】

『世の中なんて不公平』

うたごえ:初音ミク
ことのは/おといろ:SSS

誰よりも汗かいて がんばってみたって
誰よりも恥かいて がんばってみたって
誰よりも劣ってて うまくいかなくって
ただ夢の中に逃げ込んでみる

世の中なんて不公平

どれだけお金かけて 着飾ってみたって
どれだけ時間かけて 髪整えてみたって
顔がいい奴には 勝てるわけなくて
自分の遺伝子に悪態をつく

世の中なんて不公平

どれほど大切に 想い続けたって
どれほどキミのことを 考えてみたって
キミはボクのことを 見てくれやしない
所詮その程度の人だと言い聞かせる

世の中なんて不公平

只一つのことに 全てかけてみたって
他のことには目もくれず がんばってみたって
できるやつは何でも できるようになってて
その才能 一つでいいのでボクにくれませんか

世の中なんて不公平

世の中なんて不公平だ

コメント

  1. アイソスタシー より:

    最近、知らない音楽用語がブログに増えて来て、凄いなぁと思いつつ、置いていかれそうな感が!
    最近は創ってばかりで知識の勉強の方はてんでサボってます;

    隙間を気にならなくなったのは良いですね!
    曲も、大工やハンドルで言う所の遊びというか、休符や伸びの部分もきっと大事な役割果たしてるんでしょうね

  2. SSS より:

    コメントありがと♪
    知らない音楽用語?
    なんか、そんなの使ってたっけ?
    そんなに勉強してるわけじゃないですよ、遊んでるだけで♪
    隙間が気になるのは、原因はわかってたんですけどね。
    前も似たような経験があって。
    ただ、あの隙間がないやつも好きなんですよね(笑)
    今回、ちょっと違う感じになったかもしれないけど、自分の中では、結構同じ方向なんだよね。
    まぁ、相変わらず楽しんでやってます♪
    相変わらず、聴いてもらえないけどね(笑)

  3. アイソスタシー より:

    バッキングはググりました(笑)

    でも色んな曲が出来るのは良いかもですね!
    僕も似た曲は連続しないのも、創るのに飽きないからってのがある気がする

  4. SSS より:

    バッキング!
    そう、それ。
    それがずっとわかんなかったんだよね。
    コード進行とか調べても、四分音符が4回並んでたりして、そういうものかと思ってたけど、
    他の人の曲を聴いても、絶対そんなことなくって(笑)
    それで色々調べて、やっとバッキングというんだ、と知った(笑)
    ボクの場合、いろんな曲を創ろうとしているわけじゃなくて、いろんな曲ができ上っていく。
    創るって楽しいですよね♪

タイトルとURLをコピーしました