90.『道なき道を進め』

90曲目。
・・・苦しかった。
今回は、なぜか非常に苦しかった。
「道なき道を進め」 が思い浮かんだので、そこから始めたのだが、
何というか、大変な道だった。

歌詞と伴奏と間奏が・・・(いや、ほとんど全部やん)。
悩みに悩んだ。
ちなみにメロはあまり悩まない。
詞先だと、メロで悩む余地が少ない。
いや、ここをこそ、工夫するべきなんだろうけど。
今回の歌詞は遊ぶ余裕すらなかった。

一つ前の曲もそうなんだが、EQとコンプを学び始めた。
今は、本を見ながら、お手本通りにやって、そこからちょっとだけいじってみる、
という程度だが、なかなか大変だね、これ。
これまで早ければ週1のペースで創っていたが、
そりゃ、こんなのをやってたら、無理なんだろうね。

ボクは基本的に曲を創りたいんであって、
音にそこまでのこだわりがあるわけじゃないから、
あまり気にしていなかったんだが、
実際に使ってみて、驚くほど違うものだった。

いや、実はそれをはっきり認識したのは、ミクさんなんだけどね、楽器じゃなくて。
ミクさんの声がはっきりと聞こえる。
特にボクの曲は、(最近は特に)ハイテンポな曲が多いんだけど、
ミクさんの発音がはっきり聞こえた。
それに驚いたのだ。
当然、他の楽器も変わってるんだろうけど。

そもそも、EQとコンプを使おうと思ったのが、
有名ボカロPの曲と比べ、あまりにも音が貧弱だったからだ。
何が違うんだろうか?と思っていて、楽器の数の問題なのかと思って、
ちょっと楽器を増やしてみたんだけど、増やしても、一つ一つの楽器の音を
小さくしないといけなくなって、そしてあまり変わらない。
ずっと謎だったんだが、「EQではないか?」と気づき、学び始めた。
結果・・・どうなんだろ?
あまり変わってない?

やや、ミクさんの声が大きい気がするんだけど、こんなもんかなぁ。
ボク自身が、ミクさんの声、やや大きめが好きだから、どうしてもこうなっちゃう。
うん、自分ではよくわからん。

また、スピーカーとかヘッドフォンとかで聞こえ方が違うから、何とも分かりづらい。
ということで、EQとコンプの効果はよくわからんままです、はい。
変わった気もするんだが・・・

今回は、何となくの流れで四字熟語を入れてみた。
純一無雑って何だ?
初めて聴いた。

「正規分布でも世間でも端に追いやられてるキミ」は自分的には好き。
しかも、ここはスッと出てきた。
だいたい悩みに悩んで絞り出したものより、スッと出てきたものの方がいい。
費用対効果・・・じゃないな、労働力対効果、時間対効果、労力対効果、苦労対効果が悪い。

何だろうねぇ、これ。

間奏は、全く出てこなかった。
しかたなく、サビを使った。
メロそのままというのも何なので、
サビの最初だけを流用。
とたんに創りやすくなった。
やっぱ、メロと同じだと馴染みやすい。

で、今回は前奏なし。
ギターだけでスタートしてみたかった。
うん、それだけ。

転調はなし。
あぁ、最後だけか。

トータル的には、いつも通りの、いつもの感じの出来上がり。
あまりひっかかりのない、無難な結果になった気もする。
まぁ、悪くはないな、うん。

『道なき道を進め』初音ミク オリジナル曲【SSS】

『道なき道を進め』

Vocals by 初音ミク
ことのは/おといろ:SSS

一般的で標準的で
正規分布の頂点に立つキミ
おめでとう
キミは安心で安全な道を進める保証付き人生

特殊的で標準でもなく
正規分布でも世間でも端に追いやられてるキミ
おめでとう
キミは誰も歩まない道を進めるサバイバル人生

中途半端でどっちつかずの
何とも言えないキミが問題だ
キミは一体どの道を進む
夢と安心の狭間に挟まれ

夢を叶られる自信もなく
みんなと同じも嫌な性分で
今いる場所でただ うずくまって
キミはどうやって生きていくんだい

迷うな

道なき道を ただ進め
踏み荒らされた道には
宝なんてありやしないのだから

道なき道を ただ進め
そこに夢があるのならば
前人未踏 乾坤一擲
迷う理由なんて何もないだろ

道なき道を ただ進め
明日があるかどうかだって
誰にも保証なんてできやしないんだから

道なき道を ただ進め
進むべき価値があるなら
一念発起 勇往邁進
安心がほしいなら
他人の背中を追いかけておけ

キミの夢は何?
キミは何を求める?
他人の目を気にせずに考えて

本当の自分
素直な心
キミがこれから進むべき人生

キミの前にはいくつもの道が広がっている
どの道を選ぶ?
ただ どの道をUターン禁止 一方通行
戻れない道

今までのキミがやってきたことに
無意味なことなんて一つもなくて
キミには誰にも負けない
想いがあるはずなんだ
自分を信じて

未知なる道をただ進め
見知らぬ土地へ旅立つんだ
キミの求めてきた夢を掴むために

躓くことを怖れるな
傷つくことを怖れるな
満身創痍 七転八起
たまには逃げても構わないから

一度しかない人生だ
キミしか歩めない道だ
誰にも理解してもらえないかもしれないけど

道なき道をただ進め
キミの選んだ道なんだ
純一無雑 天真爛漫
キミの思うままに生きていけ

道なき道を ただ進め
踏み荒らされた道には
宝なんてありやしないのだから

道なき道を ただ進め
そこに夢があるのならば
前人未踏 乾坤一擲
迷う理由なんて何もないだろ

道なき道を ただ進め
明日があるかどうかだって
誰にも保証なんてできやしないんだから

道なき道を ただ進め
進むべき価値があるなら
一念発起 勇往邁進
安心がほしいなら
他人の背中を追いかけておけ

コメント

タイトルとURLをコピーしました