136.無料プラグイン SYNSONIC INSTRUMENTS社のBD-808を使ってみよう♪ ~バスドラム~

808スタイルのバスドラム音源。
ただ、ひたすらバスドラム音源。

ドラム音源やベース音源をみていると、やたらと見る808。
これは、昔、発売されていたRolandのTR-808というリズムマシンが由来のようですね。

ということで、このTR-808のバスドラムに近づけた音源ということですね。

ダウンロードはこちら。

見た目はこんな感じ。

音。


ドレミファソラシドと入力したのがこれです。

そう、どのキーだろうと、出るのはただひたすらバスドラム音源です。

でも、ちゃんと変更もできます。

TUNEで半音、FINEは半音をさらに細かく設定。
真ん中のMIDI SYNCをクリックすると、MIDIノートに合わせてキーがかわります。

音の強さが2段目。

ACCENTが音の強さ、LEVELが出力レベル、MIDI SYNCはベロシティによって強さが変わります。

3段目、アタックとディケイ。
DECAYが持続。
LONG DECAYをクリックすると、DECAYの持続時間が延びます。
TONEはトーンなのに、アタック音らしいです。

4段目、MIDI制御。
左のVALUEは上のつまみを動かしたときの数値が表示される。
TRIGGERはクリックすると音が出る。

で、MIDI CTRLは、「L」を押す、どこかのつまみを動かす、MIDIコントローラーのホイールを動かす、すると、ホイールで制御できるようになる。
割り当てられたら「L」を押して、解除しておく。

打ち込みの人には関係が無い機能ですね。

そうそう、となりの「C」CLEARで割り当てが外れます。

キックのみの音源ですが、無料としては結構、十分な機能ではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました