30.無料プラグイン iZotope社のOzone Imager V2を使ってみよう♪ ~音の広がり~

これまた、無料とは思えない性能♪

基本情報

ダウンロードはこちら

見た目はこんな感じ。

わからない言葉などが出てきたら、こちらで確認を。

音の確認

これも、非常にシンプルなんだけど、非常にはっきりと音が変わる。
聴いたらわかりますが、音を左右に広げる役割をします。
逆に、中心に寄せることもできます。

通常、広げる、狭めるの順で聴いてみましょう。

あぁ、これ以上に紹介しようがないほどシンプルだ・・・

表示形式

・・・シンプルなんですが、もう少し詳しく書いてみることにします。
表示形式が3つあります。

これと、上のは表示形式が違うだけで、見方としては同じです。

正確に言えば、本来の左右(LR)については、この黄色のラインまでです。

じゃあ、そこから下までの範囲は何かというと、ここも左右の広がりではあります。
ですが、これは、位相をずらすことによって生まれる広がりです。

位相についてはこちら。

位相をずらすことで、広がりが生まれます。

で、もう一つの表示形式が位相のずれを表しています。

モノラルの場合、こうなります。

位相のずれが少ないほど、この状態に近づきます。

位相が気になるようになれば、この表示形式も活用してみてはいかがでしょうか。

iZotope社の他のプラグインはこちら

他の無料プラグインはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました