50.『向き不向きよりも 前向きに』

50だぁ!
やっと50だぁ!

「向き不向きよりも 前向きに」は、
誰の言葉だろう。
これは、別にボクのオリジナルではない。

今調べてみたら、朝倉千恵子さんという方の言葉らしい。
ふーん、そうなんだ。
誰の言葉かは知らんが、この言葉は知っていた。

さて、久しぶりに聴いてみたが、
こんな素敵な言葉をテーマにつくった「ことのは/おといろ」なのに、
なぜかダークだ。
ボクらしい(笑)

「狂ってしまうまで」とか、
「人生なんて壮大な時間潰しだ」とか
なぜ、このテーマで、この言葉が混じるかなぁ。
それは、ボクだから。

しかし、「人生なんて壮大な時間潰し」とは、
なかなか素晴らしい言葉じゃないか。
こちらをタイトルにすればよかった(笑)

これも、ボクの核の考え方なんだと思ふ。
「生まれてきたことに意味なんてない」
「人生は壮大な時間潰し」
「死にたくないから生きるしかない」
ボクはそう思ふ。

でも、その意味なんてない、消極的な、時間潰しだから、
死んだっていいなんて思わない。
ボクも、そして、この世に生まれてきた全ての人たちも。

そんな生の中で、
意味を創り出すことが、生きるってことだと思ふ。

まぁ、別に後ろ向きでもいいじゃん、とも思ってるから、
こんな歪んだ形になっちゃったのかもしれない。

『向き不向きよりも 前向きに』初音ミク オリジナル曲【SSS】

『向き不向きよりも 前向きに』

Vocals by 初音ミク
ことのは/おといろ:SSS

喧しい目覚ましの音
いつも通りの朝を迎え
何かが変わると信じて
眠りについたはずだったのに

何も変わらない日常
どれだけの時を重ねれば
あの人みたいになれるの
ボクには辿り着けないのかな

向いてるとか 向いてないとか
判るほどの所まで来ていない
まだまだ 出来ることがあるのだから
立ち止まってる暇はない

ただ がむしゃらに進んで行くんだ
ただ 前を向き進んで行くんだ
そう 向き不向きよりも
前向きに

何のためにやっているのか
努力するより好きになること
寝る時間を惜しむぐらい
楽しいと感じてるかな

どうせやるなら行きつくとこまで行け
好きであることより
狂ってしまうまでやれ
周りに止められるぐらいに

生まれたからには何かを残せ
人生なんて壮大な時間潰しだ

だから

向いてるとか 向いていないとか
言っている時間すらもったいない
まだまだ やるべきことがあるのだから
悩んでいる暇はない

ただ ひたすらに進んで行くんだ
狂ったように進んで行くんだ
さあ 向き不向きよりも
前向きに

向いてるとか 向いてないとか
判るほどの所まで来ていない
まだまだ 出来ることがあるのだから
立ち止まってる暇はない

ただ がむしゃらに進んで行くんだ
ただ 前を向き進んで行くんだ
そう 向き不向きよりも
前向きに

さあ 向き不向きよりも
前向きに

コメント

タイトルとURLをコピーしました