20.『音楽的』

「強敵」と書いて「とも」と読む。
・・・だから?

この曲、最初は「てき」という名前になる予定だった。
「的」だと「まと」になっちゃうから。
でも、「てき」ってのもなぁ「テキ」はどうだ?
「TEKI」とか「teki」とか「Teki」とか「TeKi」とか。
まぁ、いずれにせよ、パッとせんよなぁ。

とにかく「~的」で、どれだけ言葉を重ねられるか、的な?

まぁ、努力の跡は伺える。

けど、結局、ネタだよね、これ。
この中では「刹那的」という言葉が好きだな。

あなたは何的が好き的?

メロディは、好きな感じ。
編曲は・・・うーん。

初期から聴きつづけてるけど、
いつも、シンバルの音が気になる。
どうも、この頃使ってるシンバルの音が好かんのよなぁ。

最初の頃に使っていたシンバルが、
ずっと同じなのかどうかもわかんないけど、
どうも耳障り。

これ、一般的なやつなんですかねぇ。

そして、最後はなんかブツッと切れてる。

何だろうなぁ。

いや、こんな書き方をすると、
今はさぞ上手に創ってるんでしょうね、と
思われるかもしれませんが、
これはこれ、それはそれで、
まぁ、今と同じような「おといろ」とも言える。

ボク的ですね、うん。

『音楽的』初音ミク オリジナル曲【SSS】

『音楽的』

Vocals by 初音ミク
ことのは/おといろ:SSS

あの人と出会ったのは
突発的な約束から
思いがけずあなたのこと
衝動的に好きになった
それからの日常が
加速度的に変わってった
あなたへの感情が
好意的になっていった

この刹那的な世界
この退廃的な世界
この感傷的な世界
この象徴的な世界

先天的な才能と
後天的な努力で
運命的な出会いを
奇跡的な関係に
感情的な私と
理性的なあなたと
対照的な二人を
継続的なつながりに

遠くから眺めるのは
定期的な行動だった
あなたのこと振り向かせる
計画的な案を練った
色々な本を読み
現実的に考えてった
あなたへの感情も
心理的に分析した

この独断的な世界
この創造的な世界
この享楽的な世界
この情熱的な世界

感動的な演出と
幻想的な出来事で
決定的な機会を
必然的な結果へと
直接的な方法と
間接的な手段で
一方的な想いを
双方的な感情に

知的なあなたと
詩的な恋愛を

先天的な才能と
後天的な努力で
運命的な出会いを
奇跡的な関係に
感情的な私と
理性的なあなたと
対照的な二人を
継続的なつながりに

神秘的な
画期的な
永続的な
独創的な
印象的な
感動的な
結末を

コメント

タイトルとURLをコピーしました