13.『ホントの姿』

なんか、鼻づまりみたいなミク(笑)
きっとミクの声を変えたら聴いてくれるかな、的な
非常に的外れな考えで実行したんじゃないかと思われる。
でも、繰り返し聴いているうちに、なんとなくこれもありかもと思ってきた。

で、これは・・・きっと小人さんが創ったんだね。
びっくりするぐらい、覚えてなかった。

普通に、初めて聴く曲みたいに、聴いてた。
女ってこわぁって思った。
完全に操られてるやん、ボク、と思った。
そして、最後の最後の最後で、「それでもいいや」と思った。
で、あぁ、だからこのタイトルなのか、と思った。
ははは、これ、普通に聴いてる感想やん。

そして、この曲、
結構、好きで好きで大好きかもしれない。

別に書くのに疲れたんじゃないよ。
ほんとに記憶がないのだ。

『ホントの姿』初音ミク オリジナル曲【SSS】

『ホントの姿』

Vocals by 初音ミク
ことのは/おといろ:SSS

ただ苦いだけのエスプレッソ
私が好きだと思っているでしょ
ただあなたに好かれるためだけに
苦さを我慢して飲んでいるのよ

この黒く長いストレートも
あなたの好みだと知っているのよ
ほんとはクセ毛を伸ばしているの
お金と時間がかかっているのよ

あなたの知ってる私は
全て好かれるための偽りの姿
あなたの好きな私は
全てあなたの好みを実現した姿

あなたはまんまとつかまったのよ
私のウソに騙されているの
あなたは単純なんだから
私にいいように操られているのよ

この黒いロングスカートだって
動きにくくて好みじゃないけれど
ただあなたに好かれるためだけに
仕方がないからいつも履いてるの

髪をかき上げるしぐさだって
あなたが喜ぶと知っているから
5分に一度は意味なくするの
あなたの好みは理解できないわ

あなたの知ってる私は
全てほんとの私と違う姿
あなたの好きな私は
いつもあなたのセンスを疑っているのよ

あなたは私の手のひらの中
私の方が一枚上手よ
あなたはほんとにバカなのね
わたしの狙い通りに好きになったの

あなたはまんまとつかまったのよ
私のウソに騙されているの
あなたは単純なんだから
私にいいように操られているの

でもね

あなたを好きで好きで大好きなことだけは
私のたった一つだけのホントの姿

コメント

タイトルとURLをコピーしました